町田市で葬儀をあげる場合のメリット

町田市で葬儀をあげる場合、まず斎場をどうしようかと考えるわけですが、公営民営様々なものがあります。場所、値段、広さ、葬儀内容などで故人・遺族の希望に沿ったところを考えていくことになります。町田市には公営の斎場があります。町田市、八王子市、多摩市、稲城市の4市で組織されており、亡くなった方が4市の市民であれば安く利用することができます。料金は少し上がりますが、火葬許可証の申請者が市民の場合にも利用できます。火葬場と式場が併設されていて、通夜、告別式、火葬を同じ施設内で行えます。式場から火葬場への移動がないので、霊柩車や参列者の移動手段の手配が不要になるので、その分料金も少なくなり、高齢の参列者の方の負担も軽くなるでしょう。式場は3つあり、人数に合った広さを選ぶことができます。

町田市には民営の斎場も数多くあります

もちろん町田市には民営の葬儀場もたくさんあります。町田市は東京都内からのアクセスも良いので、遠方の方も参列しやすいでしょう。近年、葬儀の形態も個性的になり、民営の斎場では様々なニーズに対応できるようになってきています。家族葬のような少人数の葬儀も増え、低価格で追加料金もなしというようなところが多くなっています。やり方によっては公営よりも安価な場合もあるでしょう。逆に社葬のような大型葬を扱える斎場もありますし、音楽葬、花葬送、一日葬、無宗教葬など、故人・遺族の様々な要望に対応してくれるところもありますので、それぞれに合ったところを探してみると良いでしょう。料金プランも様々ですし、得意なこともそれぞれです。迷った時は葬儀相談サービスを利用するのも良いでしょう。たくさんある葬儀社の中から希望に沿ったところを探してくれたり、相見積もりを取ってくれたりします。

葬祭用具の貸し出しや販売も行っています

葬儀社にお任せするだけが全てではありません。町田市には市の葬祭事業があり、葬儀を行う際の祭壇等の貸し出しや、位牌、骨箱などの販売を行なっています。葬儀自体は行なっていないので、自分で全てやらなければいけませんが、葬儀社に頼むよりも安価にできますし、特殊な葬儀も可能です。葬儀に必要な様々なものを安価で借りたり購入することができ、礼状、遺影写真、花など必要な業者を紹介してくれます。どのような葬儀ができるのか無料で相談にも乗ってくれますので、自分の手で葬儀を行うというのも選択肢の一つとして考えてみても良いのではないでしょうか。大切な人が亡くなった直後というのは気持ち的にも状況的にも全く落ち着かずあれこれと考えることはできないかもしれません。そんな時でも葬儀社にお任せすれば全てのことを滞りなく進めてくれます。けれど、いざという時に後悔しないため、生前から葬儀のことを考えておくのも良いでしょう。